--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/09/30.Thu

【池田町】とりせい

2010_0406_182725-DSCN3606.jpg


かみさんの思い出の味。池田で育ったかみさんの身体に染みついた味である。そして私の思い出の味でもある。池田は母方の両親の町。祖父と祖母は町営住宅(平屋)に住んでいて私の幼い頃にはよく遊びに行ったり泊りに行ったりしていたものだ。その当時から池田のじいじ・おばあのウチに行くと間違いなくとりせいの焼き・から揚げの盛り合わせであった。私にとってこのとりせいはなによりのご馳走で貪り喰らいつき過ぎて、おばあに「はしたない!」とバチンと叩かれ叱られたものだ。そして私の息子や娘にもこの味を知って欲しいと願うのだ。


2010_0406_182734-DSCN3607.jpg

で、某日暖簾を潜りました。
先日もお持ち帰りで喰ってはいたんですけど
やっぱり出来立てはもっと旨いもの。ねーww

2010_0406_183315-DSCN3608.jpg

永年炭で燻された店内は見事に煤けている。
懐かしい。思えば店で喰うのは何年振りだろうか?
うーん…なになに?おうー約30年振りだ、店で喰うの!

2010_0406_192616-DSCN3623.jpg

さ、二代目が焼いてくれている。
先代の姿を拝見できなかったのは残念だけど
二代目がしっかり暖簾を守っているので安心だ。
その二代目がTON×TONで紹介されたので参照あれ♪→こちら

2010_0406_183620-DSCN3609.jpg


因みに二代目はかみさんが通っていた中学の先輩でもあり
当時からよく知り合いだったようだ。なに?!嫉妬なんかしてねーよw


喰うぞ!喰うぞ!イエーい♪

2010_0406_184259-DSCN3610.jpg

はあこの味この味…!ウメーウメー。
かみさんもウメーウメー。
ぼんずと姫もガツガツ喰ってわw嬉しい。

2010_0406_184308-DSCN3611.jpg

今改めて喰うと振っている塩などのスパイスに
恐らくアレも入ってるんだろうけど、
とりせいイコールこの味と染み付いてるもんで旨い旨い。

2010_0406_185539-DSCN3619.jpg

二代目!焼き最高だよー!
から揚げも勿論旨いのだ。個人的にはから揚げ好み!


2010_0406_184959-DSCN3617.jpg

おにぎりはまず間違いなくとりせいの看板でもある。
そろばんは姫が「美味しい♪」と喰う喰う。絶対酒呑みになるな…

2010_0406_190254-DSCN3622.jpg

串。もう何も云わんさ。だって故郷の味ですもん。

2010_0406_184823-DSCN3612.jpg

2010_0406_184829-DSCN3613.jpg

2010_0406_185620-DSCN3620.jpg

そして産まれたナリ坊にもこの味を思い出の味となってもらいたい。
何かfamilyイベントがあると恐らくこれからは此処のお持ち帰りか
店内飲食となる事必至だろう。昨年のクリスマスでも此処でしたわw




とりせい
住所 中川郡池田町大通3丁目
時間 17時~0時
定休 不定休


スポンサーサイト
帯広(十勝)のお店 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。