--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/30.Wed

【帯広】ビストロポワル

念願であった洋食のお店へ!お店はビストロポワル。2001年12月にオープンされた模様。という事は今年10周年となる訳だ。店主は岡田宏佳氏。と奥様(←ではない事が記事アップ後情報お寄せ頂き判明しました!ポワル様、皆様失礼しました…)で切り盛りされている。某市内フレンチ店で6年ほど従事、その後海外、ホテル等で腕を磨いていたという。さてまだお聞きしていないがある情報ではパンはツイストのパンを使用しているというのだが、未確認だ。岡田氏は某女史の同級生でもあるw

2010_0521_142650-DSCN4041.jpg

まずはボードを確認し、本日のランチを確認。
…するが出来る限り定番メニューを頂きたいと思い立つ。

2010_0521_135443-DSCN4033.jpg

2010_0521_135029-DSCN4032.jpg

ランチ以外の?
其々のメニューにプラス200円でコーヒー、スープとサラダのセットが追加出来る。




先ずは前菜の登場だ。

2010_0521_135856-DSCN4035.jpg


ポテトのミルフィーユ?キッシュ??
これがベラボウに旨いっ!!チーズのコクと恐らくベシャメルか?
ポテトの崩れない程度の熱の通しとチーズ等のバランスが秀逸!
こりゃすげえ。

バケットにポテトサラダ。優しいわい。
なんだろね?この酸味は。バルサミコ??

辛子菜も加わったサラダもいいね。



2010_0521_135833-DSCN4034.jpg

お次にスープはミネストローネだ。うーん優しい♪


2010_0521_135015-DSCN4031.jpg







かみさんはそりゃ…これしかないだろうwwww
大人のオムライス900円。

2010_0521_141125-DSCN4038.jpg


牛すじと共に煮込んだデミグラスソースのコクと旨味が半端ねえ。
コトコトと対張るかもしれん。そのデミグラスに少々スパイスが。
このカレー風味とつかない、なんだ?スパイスが「大人」の所以だろうか。

2010_0521_141134-DSCN4039.jpg

更にオムレツを開くと…トンロトロでデミに纏わってくるのだ。
ひええええええ…ウミャーべや!!
さてライスは私好みではなかったがかみさんはもう「旨い旨い!」と絶賛だw





私はといえば、パスタを頂く。
カルボナーラ!と云いたいところだが、ランチメニューには載ってなかったので
エビクリームパスタ950円、アメリケーヌソースパスタだ。

2010_0521_140928-DSCN4036.jpg


わやだわ…旨いわ。旨いッス。
帯広のアメリケーヌで有名な某店よりもチョー好みである。

2010_0521_140937-DSCN4037.jpg

この味は今でも私とかみさんとの会話の中で事ある毎に登場し、語り草となっている程だ。
ああ、また喰いたくなってきたわ。



さて今回はデザートは頂いていないが
某女史(いやspicaさんなんだけれども)が絶賛されている→こちら
も頂いてみたいと思う。




お会計時。店主も厨房からお出でになり

私「美味しかったです^^」
店主「ありがとうございます(深々と)」
私「そういえばカルボナーラはないのですか?」
店主「メニューには無いのですがご要望であれば、お作りする事ができますよ^^」
私「是非っ!!!」
店主「その際は、お好みを私どもにお伝え下さい、出来る限りお好みに致します」
私「いやーそうっすか、本当にありがとうございます!」

で、私のお好みをしっかり伝え次回は間違いなく
カルボナーラを頂く事でしょう。

しかし…しかしだ。つい最近あのTON×TONのイッチー氏がポワルでカルボ喰ってるじゃねーのん?!→こちら。本日のパスタでカルボが登場してたらしい。なんとも羨ましい限りだ。


まだまだポワルは通わないといけない。
それほどの味、サービスなどソフト面とハード面での
訴求力を持ち合わせている稀有なお店のひとつと云える。



2010_0521_142655-DSCN4042.jpg

ビストロポワル
住所 西2条南23丁目11 検索する
時間 11時30分~14時/17時~21時30分
定休 日曜日
帯広(十勝)の洋食(伊・仏など) | Comments(4) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。