--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/02/18.Thu

【帯広】サイフォン珈琲店


昨年の4月の事。私の勝手に師匠のお店へ。
久々に珈琲を頂きに、心を洗いに行ってきた。
ニソロモシリ時代の記事はこちらこちら

2009_0412_145259-DSCN1295.jpg

私「マスターお久しぶりです」
マスター「ああ、いらっしゃい^^」
私「かみさんです」
かみさん「先日はありがとうございましたあ」
私「ん?あ、ああ。この前女性のお客様とご一緒だった?」


そうなのだ。先日かみさんから「お母さんとどっか行こうと思うんだけど良い処ある?」珈琲が美味しくてランチも満足出来るところ、という何とも我儘なリクエストだったが、そこで私がお教えしたのがサイフォン珈琲店だったのだ。その日に直ぐ様お伺いしたようだった。体験後かみさんから、珈琲が凄く美味しかった事、お母さんも美味しさ、雰囲気に事のほか満足していた事、変わりオムライスが微妙wだった事←此れに関しては私が予め「サンダーバードには気をつけろ」と言及しておいたのに(汗)サンダーバード類には少々免疫がついていないと面食らうのだ。


かみさん「ストロングがホントに美味しくて感動しました」
マスター「ありがとうございます、凄く味に敏感な方だなあ、と覚えてましたw」

2009_0412_145248-DSCN1294.jpg

今回は丁度お昼も過ぎていたので
かみさんと珈琲を頂きにきたのでした。
店内は私とかみさんの二人だけでのんびり。

ジャバロブスタ

2009_0412_144926-DSCN1291.jpg

珈琲豆も二つさり気無く入っていた。面白い。
スッキリした酸味に何ともフルーティな香味。
そして飲後にゆっくりと苦味の余韻だ。面白い。

2009_0412_144937-DSCN1292.jpg

かみさんは前回でお気に入りになったストロングでした。
私も少し頂いたが。ん?どっしりしたボディというよりは
どこか以前より酸味が強く残った感想だった。うんうん。

2009_0412_145239-DSCN1293.jpg



マスター「フードのメニューをちょっと変えようかと思っててネ」
私「へー!愉しみですねー」
マスター「どうなるかねw」


その後、お店にお伺いしていないが
先日spica☆さんが訪問して記事にしていたのがこちら


おいおいw手書きだよー(汗)
らしいっちゃらしいけど、まだ完全に決めかねているのか。
さて現在はどのようにかたまっているのか気になるところ。





関連記事
スポンサーサイト
帯広(十勝)のカフェ・喫茶店 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。