--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/03/08.Mon

【帯広】めちゃうまらーめん勝来

平成22年2月5日、新規オープンしたラーメン屋だ。
此処は広小路内にオープンし、今後の活性化に一役買うのでは?!
と願われている。他この先服飾系で2店オープン予定となっている
…らしい。

2010_0205_125040-DSCN3265.jpg

めちゃうまらーめん勝来という。
最初「カツキ」と呼ぶのかと思ったけれど
うん「しょうらい」と呼ぶらしいのですわ。

オープン当日にかみさんに断りをいれてからw
暖簾を潜ってみた。

ズイーっとカウンターが左手にあり奥へと続く。
他、小上がりが右手にある。結構広く間をとってる。
厨房がカウンターと対面になり、動きが見てとれる。

新聞広告では塩らーめんをがっつりと押していた。
なんで、塩ラーメンにチャーシューをトッピング
して頂こうと思う。

価格は…ヒイヤーーーー…!
塩らーめん780円にチャーシュー300円の千円越えだ(泣)

2010_0205_124034-DSCN3261.jpg



私「どこかでやられてたんですか?」
親父さん「私、店主じゃないんですよ、暫く教えてる身でw」
私「え?何方が店主なんですか?」
親父さん「この子なんですよ」
店主「宜しくお願いします」
親父さん「私、札幌の鴇の家をやってたんですわ」
私「あら?私食べた事ありますよ、2年位前ですねー」
親父さん「んじゃ、間違いなくお逢いしてるねーw」


スープ。
鶏白湯と謳っているが、間違いなく半澄み系、であるね。
中華鍋でスープを完成させているようだ。
スープの其れは鶏ガラのしっかり輪郭のあるもので
とっ初めから旨味が口内に広がる。ただスープのコクは
油分で調節しているようで、平坦な感覚に襲われるかも。

2010_0205_124046-DSCN3262.jpg

拘りの塩はモンゴル岩塩を使用しているようだけれど
やはり塩辛さが後からついてまわるように感じた。
モンゴル岩塩の特色って何所にあるんだろうか。
八ちゃ喜さんでもその塩辛さってのを感じてしまったし。
麺は西山のような黄麺であるけれど、湯では好み具合。
チャーシューはももで味薄め厚めのぼっそり感満載だ。
どうも舞台が美しくない。ゴッタゴタの彩りで、削ぐ。


2010_0205_124051-DSCN3263.jpg

親父さん「お味どうですか?」
私「うーん(汗)…」
親父さん「アッチは名古屋コーチン使ってたんだけど
     コッチは新得地鶏っていうのを使ってるんですよ」
私「そうなんですかー」
親父さん「市場には出回らない奴でして旨いんですよ、これが
     ウチのオーナーが押しているんです!」


2010_0205_124107-DSCN3264.jpg

お若い店主はどうも未経験っぽい。
そこらはしから滲み出ていたからなー

十勝に殴りこみをかけてきたというのは大袈裟でもない。“めちゃうま”と謳う自信からも窺がえる。十”勝”に”来”る。更に個人経営、自営ではないところで今後の店の在り方が左右されるか。オーナー店では自店の流れ、動き、欠点など判別しにくいようにも感じる。お若い店主の情熱が今は差ほど感じられない。やらされてる感が滲む。先日も店先を通ったが、誰もいない店前でお若い店主がお一人座って項垂れていた。

一番最初の広告では醤油・味噌は時期をみて追って提供する。といった内容であったが。第二弾の広告では「塩らーめん専門店!」と謳う。しかし約一カ月で醤油・味噌もラインナップに加わり更にはランチセットのお得なメニューのサービスも開始した。「最近の帯広のラーメン屋は見切り発車が多過ぎな気がする」とはあるラーメン大好きな女性の知り合い談。


此方の面白いトコロはタコ焼きなども販売している点。
美味しそうなのはたこ判といった変わりものだ。
お好み焼きのようなたこ焼きのような感じらしい。
更にこの代物はラーメントッピングにでもイケると、謳う。

めちゃうまと自らハードルを上げてはいる。
でもあくまで普通な味わいかなぁ、と感じる。
更に強気なのはなんと20食限定塩らーめん!
1260円(汗)…デフォ価格でも「うーん」難しい。


2010_0205_125047-DSCN3266.jpg



本音をポロリ…
出来ればカウンターで親父さん目の前で煙草を吸って欲しくないなぁ。
あと○○さんかとの悪口はお客さんの目の前では云って欲しくないなぁ。



めちゃうまらーめん勝来
住所 西1条南8丁目(広小路内)
時間 11時~15時/17時~翌3時(金・土…翌5時迄)
   日・祝日は通し営業(うわ…こりゃ店長大変だ)
定休 水曜日(変更あり?)
関連記事
スポンサーサイト
帯広(十勝)のラーメン | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。