--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/03/25.Thu

だらだらと映画ライブラリー整理、のぶうメモ


高校時代より映画が大好きで、映画館に足繁く通い、パンフレットを購入などなど。中学当時は映画より音楽のほうが興味がありバービーボーイズ、エコーズ、浜田麻里などにハマっていた。(現在も音楽はガツガツと洋邦振り幅広く貪り聴いているけれど)中学当時に通っていたのは柏林台にある現在ラーメンたね家の横、熱帯魚屋さんが昔はレコードやCDレンタルをされていた。結構其処に入り浸っていたなぁ。

高校になってデヴィットリンチの「イレイザーヘッド」と観て衝撃!今までと違う映画の魅力に心底とり憑かれた。この作品に逢わなければ映画の専門学校にも行かんかったわ。ま、音楽は高校当時は聴くのもあったけどアコギ演奏、唄う事に傾倒していったもんで。高校時代に塚本晋也の「鉄男」も観賞。益々…ww当時、西帯広のぱれっとには二階にザ本屋があって現ウィリーウィリーにはサンホームビデオがあったはず。其処に毎日のように通ってレンタルしていたものだ。その当時からVHSで映画を揃えていったものが、DVDが主流になるまで貯まりに貯まって約500本近くにもなっていた。引っ越しの度にどんどん増えていってもいた。20代半ばからDVDが主流になり、レンタル屋もDVDに変更していった。「こりゃスゲー!VHSから変更したら収納が楽になるし、かさ張らないし、何より映像が綺麗!」と少しずつVHSからWOWOWやBS2から録り貯め、10mmケースに納めていった。VHSからセルDVDも映像が美しくリマスターされ特典もあって購入意欲が増し其方に変更したり(現在はそんな事してたらかみさんに怒られるからしてない…)それでもまだまだVHSは中々減らない。

かみさんと結婚し引っ越しする際、かみさん開口一番「このDVDは持ってこないでね」「えーーそりゃネーだろ…!これは持っていく!」「何処に置くのさ…」「CDだってこんなにあって…本はいいよ、私も好きだから」そうCDも貯まりに貯まり350~400枚近く、文庫は約60冊ありライブラリーとして鎮座していた。仕方なく一時ダンボール箱に納め実家に置かせてもらう事に…。そんな折りパソコンを購入し、一変した。そうレンタルからゴニョゴニョする方法だ。更に10mmから薄型5mmに変更し、更に現在は不識布ケースにし、ラベルも作成。現在は約300枚余りがその状態でホーマックで購入した収納BOXに収められている。

10mmケースのものはあと100枚程で不識布ケースに変更できる。永かった…。しかしVHS時代の映画をDVDに変更したいものがまだまだある。そう私のVHSライブラリーの中でも、好きな映画でDVD未発売のものや絶版されたものも多い。その中のものを少し掲載しよう。「ジャッカー」エリックレッドの初監督作で佳作と呼ばれながらも私の中では超名作!これもDVDになっていない。「エクソシスト3」エクソシストの原作者ウィリアム・ピーター・ブラッディの監督作。これも名作。「ミディアン」「ヘルレイザー」絶版と未発売の作家クライヴ・バーカーの監督作。まだまだあるがここら辺で止めとこ。因みにカルト作で有名な「ヒッチャー」は数年前ようやくDVD化されレンタルもされていて泣いて感動したものだ。そのヒッチャーの脚本もエリック・レッド。そんなVHSではあったがそろそろDVD化されるだろうと踏んでしまい廃棄してしまった…。

そんな中!ネットで調べてみたら偶然にもあの名作「ニアダーク月夜の出来事」がDVD化される情報を入手!いやー待った待ったぞー!此の作品はまだメジャーになる前のキャサリン・ビグローが監督、私の大好きなエリック・レッドが脚本を書いた作品なのだ。22年4月2日発売、早速かみさんにネットの購入方法を教えてもらい、アマゾンで予約購入しちゃった。初めてのネット購入だったwwしかも廉価版で安かった!嬉し…(泣)

さてついでなんで私の好きな監督でも列記してみよう。こんなの読んでも愉しくないだろうけれど初期のポール・バーホーヴェン。四番目の男は名作。ブライアン・デ・パルマ。初期のラース・ファン・トリアー。初期のヨーロッパ三部作や奇跡の海はまさに奇跡だ。勿論クライヴ・バーカー。初期・中期のサム・ライミ。死霊のはらわたシリーズ、ダークマンは名作。ラッセ・ハルストム。名作多い。ジャン・ピエール・ジュネ。デリカテッセンその後数作は秀逸の出来。コーエン兄弟。カーティス・ハンソン。激流含めた以前の作品いいよ。キャサリン・ビグロー。ウィリアム・フリードキン。デヴィット・クローネンバーグ。最近落ち着き過ぎ…。アラン・パーカー。ヒッチコック。いわずもがな。ジョージ・A・ロメロ。最近老体にも関わらずスゲー。デヴィット・リンチ。ネ申。ロン・ハワード。ケン・ラッセル。テリー・ギリアム。勿論心酔。ダリオ・アルジェント。レオス・カラックス。ミソーレ・ソアヴィ。まだまだいるけれどその辺でww

因みに邦画の監督は…市川準。ご冥福を…。雨宮慶太。田崎竜太。仮面ライダー繋がりw。山崎貴。塩田明彦。矢口史靖。熊切和嘉。帯広出身の同窓だw林海象。SABU。黒沢清。復讐シリーズ、蛇の道、蜘蛛の瞳のレンタル切望…。VHS廃棄しちゃったから…。石井隆。大林宣彦。伊丹十三。BOX買っちゃったw。岡本喜八。市川崑。北村龍平。新作のクライブ・バーカー原作映画、まだDVDにならんのか?!原田眞人。金融腐蝕列島[呪縛]のDVDレンタルなぜないのだ?!小林政弘。園子温。瀬々敬久。長谷川和彦。勿論!黒澤明w まだまだいるけれど…この辺で(汗)



思いつく限りこの辺で。
こんなん誰も読まんな…
失礼しましたわーー(汗)


追伸:内輪で失礼…あの…WOWOWに加入したいです。2415円です!如何でしょう(汗)?アレは間違いなくヤめますからぁ。なんと3月に長渕剛のライブ放映だって!直接話せって…!ああ…そんなコメントがきそうだ(泣)失礼しましたww
関連記事
スポンサーサイト
ぶうメモ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
なるほどTSUTAYAの100円レンタルですと24枚も借りられちゃう月会費。
そして毎月24枚、見るヒマもなく2ヶ月目には48枚ですな。
そして7月エックスデーに一仕事終えてからはよりいっそう見る暇もなく見ようものなら独りで家出する勢いのネ申が寝不足でイライラしながらボンヤリと、
着々と増え続けるDVD入りクリアボックスを眺めながら子守歌を歌うまさに邦画ホラー的日常の襲来ですな。

ちなみに長渕剛はネ申の必要アイテムではないようだ…
ネ申さんへ
怖ろしい……
寒気がする…

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。