--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/04/15.Thu

【帯広】炭火焼き山(やま)

近場で旨い焼き鳥が食いたい!そう思いながら…ねえ。
気になっていたお店にようやくお伺いしたのが昨年中頃だ。

炭火焼き山(やま)。
此方のお店、2002年12月にオープンし既に8年が経とうとしている。店主の山内氏は以前、鶏専門店で10年余りの修行を経て、やまを開業。その鶏専門店とはどちらなのかは定かではない。更にかみさんの情報では、あまり帯広の焼酎に特化した店でもなかなか置いていないオガタマ酒造の芋焼酎、鉄幹の黒が提供されているという。それを聞いた日にゃー益々気になるっちゅう訳だww


2009_0718_222258-DSCN1836.jpg

で暖簾を潜ったぞ。
奥には厨房対面のカウンターも設置。
後はゆったり座れる配慮か、小上がりとなる。


2009_0718_222850-DSCN1838.jpg

お通しではなんと湯引きした鶏わさであった!
これがなんともオツで旨い一品で期待が高まる。


一通りの焼き鳥を注文してみたぞー

鶏串2本で262円。

2009_0718_224702-DSCN1840.jpg


ボンポチ3本で367円。

2009_0718_224721-DSCN1841.jpg


つくね3本で367円。

2009_0718_224105-DSCN1839.jpg


レバー3本で367円。
生でも頂けるという情報であったが少々パサつき感。

2009_0718_225435-DSCN1842.jpg






私「鉄幹の黒があるって聞いたなんですけど、ありますか?」
山内氏「申し訳御座いません…丁度切らせてしまいまして(汗)」
私「…そうッスか。いやいいッス!すいませんでした」


と、そんな遣り取りがあり、なんとも残念であった。
…が!なんと、なんとだ!

山内氏「お客様に提供できる量ではなかったので水割りなんですが…」
私「え?鉄幹ですか?!す…すいませーーーーん…!有難う御座います!」

ロックやストレートでは瓶に残った量が少なく、
最初はお断りされたのだろう、なんとも嬉しい心遣い(泣)…
そりゃ御代は○○であった。逆に申し訳ないです。



焼き鳥に関して云えば、非常に安価な設定で気軽に立ち寄れるお店なのは間違いない。レバー以外は今回味について言及しない。炭焼き鶏メニューのほか芋団子も店主は開店当初から推しているメニューで一度頂いてみたい。そのほかお子様もご一緒でお越しになった家族連れには嬉しいサービスもあるという。私の訪問時には常連らしき年配のグループが管を巻いていたwそんな徒歩商圏内での認知度も、リピーターが多いという点が大きい。非常に敷居の低いお店だと感じたし、是非またお伺いしたいと思わせる店主の「優しさ」が滲み出たお店である。更に私の徒歩圏内にあるという何とも嬉しいお店なのだと付け加えておくw

ジョンデイアさんのブログでもアップされている→参照



炭火焼き山(やま)】
住所 西20条南4-13-8
時間 17時30分~24時
定休 月曜日
関連記事
スポンサーサイト
帯広の呑み処 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
確か鳥せい出身のお方だったと記憶しております。開店当初は良い評判をよく耳にしておりました。
No title
上にも書いてるけど鳥せい出身ですよ(・∀・)
鳥せいやめて独立しようかと思ってるところに日和のマスターが焼き鳥の知識がないまま焼き鳥屋やりたいって焼き鳥焼ける人を探して山のマスターと出会って教えて貰って日和のマスターが落ち着いた頃に山をオープンって感じです(・∀・)
うまくらさんへ
良い評判であったのですねー。鳥せいッスか!だとしたら鶏炭火焼きや空揚げは期待できますねー。
室長はYESNO枕もってる?
おうー!スゲー。詳しい経緯ありがとうございます。やはり日和の親父さんと関わりがあったのですねー。
No title
ついこの間行ってきたばかり(゜∀゜)
最後のおすすめメニュー、オニオンリングもついに無くなってしまった…。

お通しがとりわさとはラッキーですね!
オイラはエビでした。



ジョンディアさんへ
なぬ?!エビ??鳥わさでラッキー?!

どんなんだろう…うーんお勧めメニューとはどういう意味合いを持っていたのでしょうね?お勧めは「なし」なのかお勧めは「全部」なのか??

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。