--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/08/19.Wed

旅の宿 Mr.GNU family旅行(9)


羽の生えたタクシーのオッちゃんに感謝しながら
では、お風呂でも行きますかぁー!と上富良野から富良野方面へ。


っちゅーか、第一日目の行程を飽きずに読んで頂いた方なら
お判りかと思いますが、今回美瑛⇔富良野間を行ったり来たり
往復しまくりでしたww

お風呂は富良野にある…

私「そうそう富良野にでっかい温泉があるんだわ、そこにしよか」
か「いいよー」暫くし、
私「あ!あれあれ!○んげの湯!」
か「え……?○んげの湯ww??」看板をよくみると…

2009_0809_200230-DSCN2094.jpg


私「あ…万華(ばんか)の湯…」
か「○んげって?!!」
私&かみさん「ぶわはははははっははは!」爆笑の渦!
か「いや、そんな名前の温泉入りたくないわww!」
私「いやいや、結構流行るかもしれんぞ、男には(笑)」


まあ、ぼんず達はよく判っていないようで、安心安心。
そう万華の湯で疲れを癒そうという訳です。


あ、そうそう、そういえば
旅の途中から気付いた最近の大発生のマイマイガ。
今年も大発生しとりますねー(泣)


露天風呂にもマイマイガ…浮いておりました。
男風呂で私とぼんずで一緒に入る。
最近やってるぼんずと私で○んこの触り合い。あ…すんません(汗)



ふー、いい湯でしたー。
さてでは、お宿に行きますかー!と
また美瑛方面へ戻ります(爆)

私「あ、ここ。左に曲がって」
か「了解」

夜も22時頃。いやー遅くなっちゃいました(汗)
事前に連絡はいれて置いたんですが、宿の方心配してないかしら…

なんかだんだん街灯もなくなり、真っ暗の中を進み始めます。

私「ここ右だわ…」
か「はいよ」
私「うわ、砂利道だ」
か「あ、あれじゃない?」

ぽつん…と丘の上に家の灯りが二棟。ひとつは洋館風。
ひとつは可愛い家です。その可愛い家が今回のお宿。
旅の宿Mr.GNU(ヌー)さんです(^o^)丿
今回の旅は二泊とも素泊まりの行程なんすよー


「こんばんわー」
「あらあら、ここ判りました(笑)??」

素敵なアジアンビューティーなお若いおかみさんがお出迎えです。
なんか親戚の家に御呼ばれしたような安堵感と親しみ易さが魅力♪

2009_0809_222532-DSCN2097.jpg

お部屋ごとにアフリカっぽい動物のオブジェが。
これは後になってその意味を知ることとなるww

2009_0809_222542-DSCN2098.jpg


私達は2階でした。
2階には大きな閑談室のようなお部屋があります。

2009_0809_223246-DSCN2099.jpg  2009_0809_223311-DSCN2100.jpg
※クリックすると大きくなるよ(^o^)丿

漫画や雑誌などがどっさりありますねー。

この子が可愛いww

2009_0809_222509-DSCN2096.jpg


そのお部屋から外の出るとテラスがあり、喫煙はコチラで。

2009_0810_072151-DSCN2109.jpg
(朝に撮影w)

私達の部屋は6畳位に二段ベッドが両脇に据えてあるお部屋。

2009_0810_090322-DSCN2128.jpg
(朝に撮影w)


ふー疲れましたねー。
コンビニで買ったビールをクイっと喉を潤し、
ぼんず達が寝たあとの二人だけの時間。
ゆったりと過ごさせて頂きました(^^)

さて朝!
2階の外のテラスへ出るとなんとも素敵な光景が。
富良野方面、靄がかかり、暫くすると靄が明けてきて。

2009_0810_071557-DSCN2105.jpg


ふと下を見るとブランコやプールがみえる。
あら?こちらの宿の方、お子さんがおるのかしら?

2009_0810_074200-DSCN2110.jpg


身支度をし、ぼんず達と外へお散歩。
勿論ブランコ乗るぼんずと姫。

2009_0810_075538-DSCN2122.jpg


どっぷり夜も更けたあとの到着だったので
よく判らなったんですが、こんなところだったんですねー

2009_0810_074851-DSCN2111.jpg  2009_0810_080210-DSCN2126.jpg



2009_0810_071811-DSCN2107.jpg




帰り際
「なんでヌーという名前なんですか?」とお聞きすると
「これはあの動物のヌーなんですよ^^」
「あ!あのヌーなんですか!!」
「ヌーってずーっと旅をしてるんですね、そんな旅の途中で宿があったらって」
「素敵ですねー」

2009_0810_075034-DSCN2113.jpg

2009_0810_075008-DSCN2112.jpg


かみさんと私は「グレイト○○キアンダーグラウンド」とか、
なんて下らない(笑)由来の妄想をくり返しておりました、失礼(汗)

帰り間際にお子さん(女の子がふたり)が登場。
このお子さんがなんとも可愛らしい(^o^)丿
いやウチの子はもっと…(親バカ炸裂ww)

外に出ると、おー!今日もいい天気だー(^o^)丿
私は熱中症に注意を…(泣)と。



宿の方、ご家族全員で見送りしてくれて…こういうの嬉しいなぁ。
見えなくなるまでずーっと手を振ってくれていました。


素敵な思い出になりましたよー!
ありがとうございます(嬉泣)!


さーて!では二日目に突入っっっ!
レッツら…    コンビニ朝飯ww



旅の宿 Mr.GNU

住所 北海道空知郡上富良野町西12線北35号2224-46
電話 0167-45-6662
アクセス 美馬牛駅から車で5分
駐車場 6台 
関連記事
スポンサーサイト
family小噺 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
いいですね~家族愛。

奥様との仲もアツアツのようですし、お子さん(とくに男の子!!)とも一緒にお風呂に入ってのスキンシップ!

羨ましいです。

いいな~男の子・・・はぁ~。

まあ家は私が男の子(精神年齢)ですから(汗)よしとしますか(笑)。

続き・・・楽しみにしてます!

七誌です。さんへ
お父さん一年生頑張ります!
血は関係ない!と胸を張りたいです(・∀・)ノ!


かみさんは「男の子がもう一人増えた……」とうなだれておりますよ(泣)

んじゃ今度私と○んこの触り合いしましょかww!えへへへ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。