--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/05/18.Tue

詳細は書く事は出来ませんが…、のぶう報告。

先日、とある記事にそのご家族からコメントを頂き、ブロガー冥利に尽きる程の感動!更に私の無理なお願い(一介の只のファンであった私なのに)(更に暴挙ともいう)を快諾して下さるというなんという…感涙!さて当時よく一緒に暖簾を潜っていた私の悪友ドモは帯広を離れている奴ばかり(泣)連絡したところ大変悔しがっておりましたがww今回のお話はあんまり詳しくは記する事が出来ません、ご迷惑がかかるからです。ですがこの機会を私だけ?!とはあまりに勿体無い!お話とは皆様もお嘆きの惜しくも数年前に閉店してしまったアノお店の事。その女将さんにお逢い出来る機会を作って頂けました^o^)丿私は個人的に閉店前にお店に行けなく「お礼」や「お疲れ様」の言葉をかけられなかった事をずっと心残りにしておりました。そしてあの○○丼の味をもう一度…と切に願っておりました。そしてその願いを今回叶えさせて頂けるようなのです!ところがふと思う。私のようなこんな心残りをされている方も他に居るのでは…?!と。で!今回「管理人のみ」見れるコメントを寄せられる方、またそのコメントにご自身のアドレスを載せる事が出来る方、ご連絡・私とお話できる方に限りこの素晴らしい機会を共有したいと考えております。申し訳ないですが極少数限定となります。大袈裟に取り沙汰す事はしたくなく、更に多分に公ではなく私事である為、お許し下さいませ。今は無き更地になったあの店のファンの方、天国の親父さんにご挨拶されたい方、どうぞメールにて。まずは管理人のみコメントから。

またお伺いできないファンの方々のコメントもその訪問時、コピーしてお渡ししたいとも考えております。文面でお伝えしたい方々もどうぞどしどしお寄せ下さい^o^)丿
関連記事
スポンサーサイト
ぶうメモ | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
たしか最後にたん吉のかつ丼を食べたのは5年前だったかな。高校を卒業し十勝を離れても帯広に寄る度に足を運んでいた。うまかったな。
おれの中で食堂で一度にかつ丼と豚丼の2食平らげたのは生涯この店だけだった。

2年前に帯広に行った際に更地になっており胸にぽっかり穴があいたような感じだった。
この店だけはなくなって欲しくなかったんで。

今回の機会は遠方なので立ち会えず残念であるが、たん吉のカツ丼は、私の中の思い出です。ありがとうございました。
吉田へ

全く同感だ。ウチらは人生をあの店が軌跡の一端を担っている。
しっかりお伝えするぞ!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。