--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/06/11.Fri

【帯広】チャイナ食堂夜来香(イエライシャン)


そりゃGW明けにアレがメニューにあがるその時期というなら
行かない訳にはいかんでしょwwしかもかみさんからも云われりゃ。


もう待ちましたよ…アノ味については拙ブログの記事をどうぞ→こちら
私「アレがまたやってるって」
かみさん「そりゃ行くしかないでしょ(笑)!」


入店するといつものマスターがお出迎え。
あくまでも寡黙であるwwそれは暗黙。
既に入店していた団体さんがおり
マスターも動線確かにスムーズな動きだ。



さてかみさん「ねえ?なんで注文云わないの、ねえしないの?」
私「アレが終わったらねww」
かみさん「それ変だよね?」

確かにその通りだ。私も最初の頃は面食らったものだ。
しかしこれがこの店のやり方なのだ、もう慣れたけれどw
かみさんは流石に疑問がアレやコレやと浮かび問いかける。
まだ二度の訪問だとそりゃそうだ。判る判る。うんうん。



一通りメニューが出終え、注文を告げる。
で、かみさんと私の目の前に現れたのはコレだあ。
チャーシュー冷麺(リャンメン)850円。

2010_0519_121854-DSCN4006.jpg

かみさんの勢いは止まらない。私も後を追う。
もうこの味については何も語る必要なし。



かみさん「うーん色々思うところあるけれど、この味を知ると…ねえ(笑)」
私「まあ判ってしまえば、イライラする事もないだろ?」
かみさん「でもやっぱり勿体ないよ、初めてきたお客さんとかびっくりする」
私「恐らくそれもいた仕方ないと思ってんじゃないだろうか」



さてもう何年振りかの焼き餃子370円だああ!
もうどんな味だったか忘れてますからww

2010_0519_122036-DSCN4008.jpg

一口頬張ると「ジュワっっ!!」止めどなく溢れる旨味の汁。
まるで小籠包のようなジューシーさと云うのは大袈裟だろうか。
ニラも豊富に入り込んでいて甘味も美味しいタネが独特な風味。
これは鶏出汁スープを加えているのだろうか?なんだろ、独特だ。

2010_0519_122028-DSCN4007.jpg

旨い!マジで旨い!しかしこの独特な風味はかみさん少し苦手だそうだ。
お次は水餃子も久々に食してみたいと改めて思わせる旨い餃子だった(^o^)丿



ああ今年は何回食えるかなww?
関連記事
スポンサーサイト
帯広(十勝)のラーメン | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
今時期、この画像やチャーシューなんて言葉を出したら、普段はボーっとしてる女房が、間髪入れず「チャーシュー冷麺食べたい!!!」と連呼することが予想されるので、あまりこの話題には触れないようにしております(汗)。

でも旨いんですよ、ホント。

今日も暑いですからね~(危険)^^
七誌さんへ


危険!危険!ウチも危険ww!

しかし今かみさんは体重を非常に気にしているので恐らく泣く泣く我慢しているはずです…
この暑さだとラーメンの熱さよりウンマイ冷麺ですよ(^o^)丿私が喰いたいわ!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。