--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/07/22.Thu

【帯広】ら~めん酒屋三楽(さんごう)

既に宵明けのラーメンと云えば、で認知度は非常に高まっている感があるラーメン酒屋三楽(さんごう)だ。郊外巷のラー通にも結構評判が高い。平成20年の7月にオープン。店主は札幌のラーメン屋での修行経験あり。個人的には帯広のラーメン諸々とは少々趣きが異なり、都会的な印象を受けている。


さ!以前は肉味噌ラーメンを頂いていた。
その後ちょい呑みにも暖簾を潜った事もあり。

やはり醤油を食べてみたい。
で、頂いたのが焦がし醤油ラーメン750円にチャーシューのトピだ。

2009_1202_233025-DSCN2919.jpg

すり鉢状のラーメン丼が特徴である。
スープは黒褐色、香りはそれこそ焦しの香ばしさ。

2009_1202_233036-DSCN2920.jpg

炒めた野菜類は炒めキツ目の焦し具合だ。
この香ばしさに恐らくスープにも焦し風味をプラスしていると思う。
醤油ダレに加えていると思われる焦し風味はまだ香り高い範疇だ。
しかし野菜類の炒めの焦しによって当りが強まり「焦げ」臭いか。

2009_1202_233043-DSCN2921.jpg

麺との相性はとても好くツップリ感のある森住がイイ。
チャーシューは厚めのもので旨い。以前より味施しが弱まった感がある。
この味の変更は個人的にはいい方向転換であると感じた。旨い。

2010_0706_004747-DSCN4536.jpg





さて!今年に入り、何度もコレにヤラレテいる私で御座いますw
コレとは三楽(さんごう)の塩ラーメン700円であるのだ!!!!

2010_0706_005120-DSCN4537.jpg

このスープはなんといっていいのだろうか。帯広にはない味わいだ。
油分は結構多めであるけれど、このスープの旨味、コク、甘味は油分ではない。
スープの其れこそ力強さを持ったもので呑み口だけではなく素面で旨いと感じる。

2010_0706_005133-DSCN4538.jpg

此処の塩ラーメンは是非味わって頂きたい。
澄んだスープの何処にこんな旨味が潜んでいるのだ。

2010_0706_005156-DSCN4540.jpg

動物系スープなのは間違いない。豚鶏であろうが
豚のほうが強く出ているように思われる、でも…
やっぱり判らないw

2010_0706_005142-DSCN4539.jpg

そして最近トッピングで追加しているのが数量限定のホエー豚チャーシュー300円だ。絶品。脂好きなら諸手を挙げて喜ばれるはずである。恐らく表面に焼きを施していると思われる。この香ばしさがスープに少しずつ移り、また異なる味わいが生まれる。デフォチャー2枚にホエー豚チャーが追加されるのでその味わいの違いを愉しむ事が出来るのもポイント高い。


三楽(さんごう)の塩ラーメンは帯広で誇れる味だと確信。
個人的には千葉浦安で食して好きだった塩ラーメンに似ている。
是非今後はこの塩味で新たな特化メニューを作って欲しい!!
是非!


2010_0706_005824-DSCN4541.jpg

ら~めん酒屋三楽
住所 西3条南10丁目1-5
時間 11時~15時/18時~翌4時(月~木)
   11時~15時/18時~翌5時(金・土)
定休 不定休
緊急企画!
今はなきアノたん吉食堂の思い出・エピソード大募集!→こちら

関連記事
スポンサーサイト
帯広(十勝)のラーメン | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
私もここは塩が一番お勧めだと思います。
ただ、喫煙可であること(この店の形態では致し方ないかとはおもうけど)と、もう少し薄味だといいんですが。塩分濃度については、食事として食べる場合と、飲んだ後の、とでは変わるので、これも致し方ないかと思いますが。

一度、メンマが塩素くさくてだめだったことがあり、それ以来行ってませんが(笑)
こまはむさんへ

喫煙可に関しては今後の政策で変化あるかもしれませんねw

塩分については塩気が気になる私でも差程キツさは感じませんでした(汗)ひょっとして味改変あったかも。メンマは「抜き」が甘かったのか?味足しはしてるんですかね。再訪してみて欲しいですww
No title
メンマは全然抜けてませんでした。たしか、毒餃子のチョットあと位の時期だったかな、と。
きつい言い方をしたら、『味見していないのかな?』ってことで。

喫煙の可否は、ラーメンを食べる目的で入る身としては評価の大半を占めると言っても過言ではないかもw

塩分は、減塩を心がけているつもり気分なので、過剰反応だと思ってください。薄め用スープをくれる店が増えてくれればww

こまはむさんへ



抜けてない。了解ですw

喫煙。
其れは呑み屋業態も混在した三楽では難しいんでしょうね。でもやっぱりラーメンを頂いた後にゆっくり紫煙を燻らすのは私も疑問符です。

塩ラーメンの塩気とゴマ油の加減についても「うーん」がよくあります。

薄め用スープの別提供サービスは十勝近郊ではまずナイですもんねえw
私も其れ、何処かでやって欲しいです。
No title
えーーっと
ここは食事だけでもOKなんですかね?
酒はまったくダメなんですよぉ~
おっちゃんさんへ

私は殆どラーメンのみ頂いております♪
基本ラーメン屋ですので、食事のみでも問題なし!オケイですよ(^o^)丿

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。