--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/07/25.Sun

【帯広】お食事処 鴨川


カツ丼は帯広随一だと云える。
そんな老舗では豚丼が有名だ。
更に云えば味噌豚丼が有名だ。


豚丼を頂いた。おほ!この照りはなんぞや?!

2009_0217_123353-DSCN0916.jpg

濃厚な丼タレが照り輝き、どっしりと豚肉に纏わる。
厚い豚肉はしっかり火が通っていそうだが、絶妙な柔らかさ。
その柔らかさと噛み応えは他の豚丼専門店にはないものだ。
恐らく女性では完食は難しいかもしれないボリューム。

2009_0217_123402-DSCN0917.jpg

うーむ…旨い。どのように箸をいれても
ご飯と肉、タレのバランスが素晴らしい。

ご馳走様でした。
深く一礼したのでした。
在り難い。在り難い。


さて暫くしてから、お次は味噌豚丼を頂く。

2009_1023_121313-DSCN2664.jpg

おろし生姜がこんもりと山頂に盛られる様に驚く。
見た目ものっそりしてそうだが味噌ダレの濃厚さは見た目以上だ。
しかし盛られた生姜が何の意味をするものや?
不可欠なのだと、共に頂いてみて判明するのだ。

2009_1023_121322-DSCN2665.jpg

生姜抜きで暫く頂いてみたが、やはり重たい。
この生姜の盛りの多さは無くてはならないもの。

うん!凄い逸品だ。しかし私はデフォ豚丼に白旗!パタパタ~
ああ、こんな旨い豚丼やカツ丼が頂ける鴨川よ、永遠に。
勿論定食も絶品らしい情報だが、いつ其れを注文する日が来るのか。
どうしてもカツ丼、豚丼を「下さい!」と口走る私を赦して下さい。

2009_1023_122225-DSCN2668.jpg


ただでさえこうなのに…
みそカツ丼はいつ喰える…?





もうすぐ五十郎さんの記事以上は成し得ない。こちら
緊急企画!
今はなきアノたん吉食堂の思い出・エピソード大募集!→こちら

関連記事
スポンサーサイト
帯広(十勝)の豚丼 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
鴨川が素晴らしいのは今更言うまでもないのですが、敢えて苦言を数点。

ご飯が時々、硬さにムラがある
これは米を研ぐときに、力を入れすぎてるから。

カツ丼は常連&平日午前中&空いている時限定メニューですが
この間頂いた時、衣がぽろぽろ剥がれ落ちてしまった。
やはりカツはある程度揚げ続けないとカンが鈍るのではないだろうか?店主の言葉を聞く限りでは、カツ丼を作るのは多くて月数回ではないだろうか・・・
No title
カツ丼やってない日でも味噌カツ丼は大概ありますよ(・∀・)
うまくらさんへ

> カツ丼は常連&平日午前中&空いている時限定メニューですが

そうみたいですねえ。食べたいです…

まだそれほど通う程まで伺ってないのでそこら辺は判りかねますが
だとしてもやはり食べたい、カツ丼&豚丼&未だ未食の味噌カツ丼!



同意しますです、の室長さんへ
> カツ丼やってない日でも味噌カツ丼は大概ありますよ(・∀・)

マジですか?!それ鉄板?!
そりゃ行かないでか(^o^)丿!ヒーハー!!
No title
私もカツ丼・・・やっとの思いで頂きました。

嬉しかったですね~

しかし味噌カツドンが存在したとは・・・これは是非、頂かないといけませんね!

素敵な情報、有難うございます!

七誌さんへ
いえいえいえいえいえ!
親父さんとじっくり私もお話してみたいもんです^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。