--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/08/08.Sun

【帯広】山翠庵

6月にランチ再開し、更に新たなメニューを開発した親父さん。
で、すんません…その新メニューは7月末で終了しちゃいました(泣)
時は遡りそんな6月の事。久々に店内を撮影させてもらいました。

2010_0608_124959-DSCN4278.jpg


私「こんちわー」
女将さん「あら♪いらっしゃい^^」
親父さん「やっぱりキタな」
かみさん「御久し振りです^^」



目的はやっぱり新メニューだ!もうないけど…
これがそのBLACK×BLACKだああ!

2010_0608_125335-DSCN4279.jpg

なんと300gというドデかいハンバーグである!

2010_0608_125344-DSCN4280.jpg

何故にこんなメニュー名にしたかというと
十勝黒牛と十勝黒豚を使用したハンバーグだからなのだ。

2010_0608_125357-DSCN4282.jpg

しっかりと仕事をされていている野菜も添えられる。
見た目も華やかに、更にこのハンバーグは陶板の上に
焼かれ、提供時に蓋がされているサプライズであった。
蓋を開けてみて「おう!デカっ!!!」と唸る事請け合い。
もうないけど…

このハンバーグ…おいおう!ハンバーグかいコレ?!!?
つなぎを一切使用していない肉100%のステーキ?!
いや…豚をしっかりとミンチに、牛は大振りにカットした
ように手ごめされている。これがなんとも「肉肉肉肉」しい。
脂信奉の私やそんな日本人にはない感覚の
アメリカンスタイルハンバーグ。

2010_0608_125517-DSCN4288.jpg

しかしソースは和風ww醤油ベースであるが
恐らく味噌も隠し味に施している。これが絶品。
玉葱の甘さとさっぱりと肉の旨さを後押しするのだわ。
また野菜達がこのソースを吸い旨さを倍増させている。

2010_0608_125425-DSCN4285.jpg

この野菜の中でベラボウに旨かったのがフルーツトマト。
私「このトマト!すげえ旨いぞっ!食ってみい!」
かみさん「美味しい…!」
このトマトに陶板からの余熱がじわじわ入りこみ
更に甘味を増していた。本当にほっぺたが落ちそうになった。

親父さん「そのトマト美味しいでしょ?」
私「そうそう!なんすか?!これウマいですよ…!」
親父さん「余市から持ってきたんだわ^^」
なんじゃそりゃwww余市のトマトがこんなに旨いのか?

帆立の稚貝の味噌汁も潮の香りが高く旨い。

2010_0608_125416-DSCN4284.jpg

もう一回だけでもいいから喰いたかったなああ…
BLACK×BLACK。もうないのだ…ないけどアップした私って(汗)?
旨さをこのフォトを観ながら記事を記しながら想いを馳せております。

2010_0608_125449-DSCN4286.jpg

そしてかみさんは夏の塩らーめん。
つわりも収まり、此れだけはお産前にもう一度喰いたいと。
旨い旨いいうて喰っておりましたですw



2010_0608_124917-DSCN4277.jpg

いやあ!満足×満足 (^o^)丿

関連記事
スポンサーサイト
帯広の呑み処 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。