--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/08/10.Tue

【帯広】串Bar OHANA(オハナ)


ナリ坊も産まれこれからは財布の紐をきつく。
これから先あまり呑みに出れないでしょからw?
ですんで某日、独り呑み敢行(^o^)丿

いえいえ本当は私にしては珍しく有志を募ったのですが
そりゃハナ金(古っ!)ですから皆さん先約ありでした(汗)

ハイホー!街に一人繰り出したのですわ♪
お!これが新しく出来た十勝乃長屋ですねー

2010_0730_182135-DSCN4730.jpg

中央で店主達が談笑しておりました。開店しないのかw?

2010_0730_182155-DSCN4731.jpg

何処に行こうかなあ?とブラブラしてみる。
ああ…これだけで愉しいなー♪ホントに愉しい^^
あ!そうだ!以前行きたいと思っていたアノ店は?!
串ぼうずもある恵小路の一角にとおりゃんせがあったはず。
其処の牛タンシチューを頂いてみたかったのだ!
しかし行ってみるともう店が其処には無かった(泣)
ああ…ついに喰えずに閉店すら見逃していたのか?

うん!気を取り直し!!新規開拓してみようじゃないか!
あ!アソコのつけ麺も喰いたいけど一杯呑んで焼き鳥も…

2010_0730_182743-DSCN4732.jpg

はい決定(^o^)丿!此処です。たたらのあの方松村氏が独立して
平成21年4月にオープンしたという串BarOHANA(オハナ)だ。
たたらの記事はこちらだ。良い意味で裏切られた旨い串焼きの店だった。

2010_0730_182857-DSCN4734.jpg

暖簾を潜ってみると、あら?結構小さなキャパなんだな。
焼き場の前にL字に囲ったカウンターは8~10席位か?
一階はあと丸みの帯びたテーブル席が一脚か、二階は座敷となっているらしい。

2010_0730_182848-DSCN4733.jpg

此方の店はオープンしてから常に混み合い
予約をしないと座れない人気店となったという。
しかし今回は開店直ぐであった為カウンターに座る事が出来た。

お!マスターだ。久々だあ。お元気そうで何よりです^^
ホールの女性の方も凄く目が行き届いていて好感度大。

さ!まずはビールにお通しです。お通しは山菜の和えもの。
うーん渋い。

2010_0730_183246-DSCN4736.jpg

メニューを拝見するとグランド以外に季節によって変わるのか?
お勧めメニューもあり、串だけではない一品創作モノも多い。

定番からいこうじゃないか。
まずはれば(レバー)だ。150円。
たたらと同様串は此方も一本ずつ注文出来て嬉しい。

2010_0730_183710-DSCN4737.jpg

たたら時代から串刺しの具合は変わっていないのかも。
ればは少し塩強く感じたけれど焼きは流石の手際だ。


せせり130円。
せせりの塩の振り加減が絶妙だ。旨い!

2010_0730_184305-DSCN4739.jpg

さて気になる串があったので注文してみる。
其れはこころのこり110円だあ。

2010_0730_184154-DSCN4738.jpg

こころのこりとは心臓(ハツ)の血管という部位である。
恐らくこころ(心臓)の残りとか血管も喰えるのにこころのこりとか
そんな意味合いなのかもしれない。このこころのこりが!旨い!!
適度な歯応えになんとも旨味がある部位でこりゃハマったわー

皿の下げ時やお声掛けのタイミングも素晴らしい。
マスターも焼きながらお客様の動向を観逃さない。


そんなマスター「あてにどうぞ^^」とサービスの一品。
昆布の辛味煮?そんな名前が似合う一品でこれがビールに合う!

2010_0730_184905-DSCN4741.jpg

お次はそり250円。流石に旨い。

2010_0730_185204-DSCN4742.jpg

創作串で一串。エビ串アメリケーヌ380円。
うーむ、こりゃ侮れないぞ。旨いじゃないかあ。
海老の濃厚なエメリケーヌソースで海老のプリ感に合いまる。

2010_0730_185754-DSCN4743.jpg

期間おすすめから一串。はまぐり串280円。
ん??んんんん?少々抜きが甘かったかな(汗)ザラ。

2010_0730_190314-DSCN4745.jpg

豚まきからパイナップル250円。
あらららら!これも中々合うじゃないッスか!
パイナップルに火が通りジュンワリとした甘味に
豚の脂と合わさって旨くなっているのが素敵な一品。

2010_0730_192126-DSCN4748.jpg

皮だ。

2010_0730_191850-DSCN4746.jpg




さてそんな1人愉しんでいる中。携帯を打っていると
I氏「顔を出そうじゃないか」と返事がきたのです!マジで?!
心の準備が出来ていない?!こりゃD女史にもご連絡を!ああ!

で、待っていると「隣いいですか?」と男性の方が声をかけてきた。
私「あ、どうぞどうぞ!」男性は「直ぐ帰るから、ビールを」
おう格好いい云いップリじゃないか。ダンディな物言いだあ。

暫くして「此処きた事あるの?」と男性が私にまた声をかけてきた。
私「いえ、初めてなんです^^」と見ると「…(は…!!!!)Iさん?!!!」

I氏「今気付いたのか…?!」
私「す…すんません(汗)髪切ってて判りませんでした…!」
とは笑い話。(いやいや…なんとも失礼な奴だよ私は…)


其の頃にはもう予約客やらなんやらでオハナが噂の激混み状態に。
生き生きとしたマスターの姿も見れたし旨い串はやっぱり健在で
大満足で、I氏と次の酔い口を探しに(ってもう決めちゃったけど)
久しぶりのタクシーにて男二人でアノ店に向かうのでした。

続く。

串Bar OHANA(オハナ)】
住所 西2条南9丁目
時間 17時~0時
定休 日曜日
関連記事
スポンサーサイト
帯広の呑み処 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
 ここのマスターは、たたらのですよね~☆オープンしてから二度ほど行きました。旦那さんはちょくちょく顔出してたみたいです。昨日も店の前通って、マスターと話したらしい・・・・もうしばらく行ってないな~
ミキティさんへ
そうそう、たたらのです♪以前の記事でミキティさんに教えて頂きましたもんね^^
本当に雰囲気もよくってスタッフの対応もマスターの目配せも非常に感動でした。
これからの街中呑みでは此方の店は候補にあがる程w

ミキティさんも子育て落ち着いたら久しぶりの串を堪能してくださいねー

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。