--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/08/11.Wed

OHANA(家族)の後はPOMAIKA'I(祝福)を受けHAU'OLI(幸せ)山翠庵


その日はブラブラ呑み歩いたのち、其の店に行こうと決めていたのです。
で、I氏と共にタクシーで向かった先が、いつもの山翠庵だったとw


やっぱり落ち着くのよ、此処が。
何とも居心地がよろしいのです。

そういえばこうして誰かを連れてくるのは初めての事。
なんか嬉しいゾ♪(っちゅーか友達少ねーって話…?)
D女史も追って此方に向かっているとのメール。在り難い。

Ⅰ氏「なんで来たかっていうとお祝いに一杯奢りたかったのさ」
私「え…マジですか?!いや…イイッすよ(汗)そんなつもりじゃなかったですから…」
I氏「まあいいから」

で…一杯ご馳走になりました(汗)
愉しく呑めればわたしゃーそれで良かったのですヨ。
いや!これは快くご馳走になりましょ!有難う御座います!!
で、百年の孤独(おいおい…節操ねーべや)ロックでw
ウメーウメー。ウメーよおいおい。そんなにいつも呑める代モンじゃねーし。


注文したのは私が気になっていたアレ!
丸ごとトマトの甘酢冷サラダ(^o^)丿ウッヒョー♪

2010_0730_194515-DSCN4749.jpg

女将さん「美味しいのよ^^」
私「はい!」

こりゃウメーし。キンキンに冷えたトマトに
トマト果汁をジャーベット状にしたのが少しずつ溶けていく。
そしてドリッシングの酸味が程良く、またトマトの酸味が
甘酢と口の中で合わさるとこれまた絶妙。甘い。甘い。旨い。
こんなのサラリと考え付く親父さん、恐るべし。

I氏はつくね(たれ)と牛すじ温玉のせ。




話も面白く、本当にこの方の底知れぬ洞察力というか
計り知れぬ知識人のお話はいつまでも聴いていたい。

そんなこんなでD女史登場。相変わらずお洒落で綺麗な方だわー

D女史「これ、お祝いです^^」
私「あっちゃー(汗)そんなそんな…!」

うーむ…こりゃ次回はどうって事ない日に
また皆さんと愉しみたいと願った私なのであります。


2010_0730_202250-DSCN4751.jpg

そして追加注文したのがチーズのぱりぱりサラダ?こんな名前だったか(汗)
D女史は塩らーめんを食す。小皿にお裾分け頂くw

その後短い時間でしたが本当に愉しい時間を作って頂きました。
I氏、D女史。本当にお忙しい時間の中お越し頂き、また
お祝いまでして頂き、誠に感謝感激なのでございます(^o^)丿!

さ!お二人がお帰りになった後はしんみり親父さんとの
会話を愉しみながら、しっぽりと更けていくのでありました。
そしてまた送って頂いちゃいまして…すんません親父さん女将さん(泣)
ちゃんと代行で帰りましたよw勿論さああ。

嬉しいなあ。
愉しいなあ。
感無量とはこの事を云うのか。
幸せだなあ。

少し酔いもまわり、でももう少しこの素敵な気持ちを
このままで。もう少し。


呑みたいw


で!一端帰宅した足でそのまま近場の
居酒屋へレッツラ!笑顔の素敵な彼に逢いに♪
らくやへ続く。
関連記事
スポンサーサイト
帯広の呑み処 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。