--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/11/06.Sat

ますや麦音収穫祭第2弾開催!KAGURAとますやで限定バーガーだあ。


平成22年10月31日(日)より開催されたますやパン麦音店での麦音店収穫祭の第2弾。それを知り勢い勇んでfamilyでお伺いしたのですがうろ覚えで30日(土)に伺ってしまった…オーノウ(泣)それでも旨いますやのパン、ぼんずや姫も家に帰って「ウマウマ♪」と喰っておりましたけどwでもショックだったわ…だって次の日は仕事でいけないんだものさ。

しかし31日は仕事である。
はあああ…と落ち込んでいたら当日かみさんからメール。
なんと!皆でますや麦音店に来ているというのだ…!!
羨ましい。アレが喰いたかったのだ、アレが。アレアレ…

そして仕事のお昼休み。
職場の扉をノックする音。
出てみると「あれ??!姫??!!」「えへへへへ♪」と可愛く照れるw
「どうした?!」「これ!」なにやら小さな袋を手にしている。

ん?!?!?!?!そうか!うっひゃひゃひゃ!
流石かみさんだ!判ってらっしゃるwスンゲー嬉しいわー♪
ありがとう!と頭を撫でるとまたクシャクシャな笑顔になる姫。

私がどうしても喰いたかったのがコレなのだあ。

DSCN5177.jpg

未来めむろうし100%手ごねハンバーグをますや特製パンで挟んだ
KAGURAバーガー!300円。

DSCN5178.jpg


以前のイベントでは芽室のKAGURAは未来めむろうしの牛串であった。
しかし話によると少々串の出来、提供に難を示す部分があったらしい。
かの萬造氏もそこら辺で物言いがあったらしい。ま、私は食べていないので
そこら辺は割愛させていただくとして…今回はなんとますやとのコラボとなった。

頂いてみると、これが思っていた以上に旨かった!
ハンバーグ(パティ)がなんといってもジューシー。
スパイスの加減も強くなく肉の味がよく判った。
ソースやチーズ等の余分なトッピングをなくし
レタスと肉とパン(バンズ)のみ。潔い。これが功を奏したようだ。
バーガーらしいバーガーと云ってもいいかもしれない。

ん?そうか、肉が8分焼けの状態だ。これは狙いか?
牛100%なだけに全然問題ないだろうが、これは狙いだろうなあ。
確かに赤が残る部分も熱が通っている。しかし嫌な方は嫌だろうな(汗)
かみさんに聞くと焼き具合の告知などのPOPは無かったという。

そこで早速メールにて問い合わせてみた。
すると数時間後、返信が届いたのだ。
なんとも真摯な返答であり、かみさんと共に「素晴らしいね」と嬉しくなった。
快諾を得て、その返信をそのまま転載致します。




焼肉KAGURAの橋本と申します。
お問い合わせ頂きましてありがとうございます。
また先日の麦音様でのイベントでKAGURAバーガーを召し上がって頂いた
ということで、重ねてお礼申し上げます。

お問い合わせいただいたハンバーグの焼き具合ですが
牛肉100%ということで、弊店では通常若干レア気味で
食べて頂くのをおすすめしています。

やはりあまり火をいれ過ぎると硬くなってしまうので
先日のイベントでも完全に中まで火が入りきる前に
提供していました。

しかしおっしゃる通り、中のお肉が赤い状態だと嫌な方や
不安に思われる方も多いかと思います。

店内ではそういった方のためにお好みの焼き具合を(その場に応じて)
お聞きしているのですが、先日のイベントではそのあたりの
配慮が足りなかったと思います。

前回のイベントについても(処々より)コメントを頂いているように
自分達が売りたい物ばかりが前に出ていても、結果としてお客様に
支持していただけなければ成り立たないもので、今回のご質問も
今後の課題としてありがたく頂戴いたします。

また何かございましたらぜひご指摘下さいませ。
どうぞ宜しくお願い致します。

株式会社未楽来 焼肉KAGURA HM 橋本真吾

※()中文はお逢いしたとき橋本氏とも会話の中で私自身が租借し追文した。



お忙しい時間のなかとても誠意を感じる真摯な文面であり
嬉しく感じます。またこのような方が居るお店なら
また行ってみたいと思わせるところまで夫婦共に感じる事が出来ました。
やはり橋本氏にお伝えした通りPOP等の告知ひとつで捉え方も変わるかもしれない。

しかも今回のKAGURAバーガーを頂いて
KAGURAのハンバーグは旨いという事を知る事ができた。
この効果は恐らく今回のイベントで良いものになっている。
現にその数日後、KAGURAでハンバーグを頂いて舌鼓をうってきたw
その模様は別記事でいつか。

しかし今回のKAGURAバーガーに限らずはるこまのコラボバーガー然り
どうしてパン(バンズ)をがま口にしサンドしてしまうのだろう…か。
そりゃフェイスが鮮やかになるしボリュームが出易い仕上がりになるだろう。
でもハンバーガーって最後までかぶりついてもバンズとパティのバランスが
同じであってその醍醐味が味わえると思うのだ。

そこはほれパン屋さんとバーガー屋の違いだからかい??
バーガーであってバーガーではない??仕込み、仕上げの工程の問題??
まあぼやきはそれくらいにして

今後の麦音イベントでのKAGURAがまたどのように
仕掛けるのか愉しみがまたひとつ増えたというもの♪
関連記事
スポンサーサイト
ハンバーガーLOVE | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
すっごく食べたい!!
ますやパンさんって、老舗で有名ですよね☆
よくパン雑誌などで目にします。
うーん、おいしそぉ~v-10
ゆてゆてさんへ
ますやパン、新作もコンスタントに作っていて
飽きることなく美味しいパンがいただけます。

最近はfamilyお気に入りのパン屋さん♪
芽室のKAGURAのハンバーグも旨いッスヽ(^o^)丿

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。