--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/11/16.Tue

【清水町】ごはん屋ゆめあとむ、のウインターfamily旅行(最後)

吹雪は峠を越えると収まり、
ようやく肩を張らずに運転できました(汗)

かみさん始め、ぼんずも姫もぐっすり寝ております。
かみさんは峠を越えて起きまして「今どこ?」と云う始末w

で、19時位に清水迄くると腹も大分減ってきてまして…
んじゃ清水で腹ごしらえでもしますか?と。




では!行った先は2009年6月19日にオープンした
ごはん屋ゆめあとむでございますヽ(^o^)丿

もとはラーメン屋があった場所ですねえ。
座敷があったので嬉しい♪これはナリ坊も連れて今度来れるわ。

2010_0116_185007-DSCN3154.jpg

以前より此処で頂きたかったメニューがあったのです!
それがこれだああ。

2010_0116_185730-DSCN3155.jpg

豚天丼

サックリ揚がった豚肉は五日市のものだそうだ。
これがスンゴイ柔らかく旨かった。脂の入り具合もグウ!
その豚天がどっさり乗っている。天だれも丁度良い甘辛さだ。

2010_0116_185747-DSCN3156.jpg

なかなか豚天というのは聞かないが
私は関東の中華料理屋さんで何度かいただいた事がある。
その豚天とは大分違う。しっかり和の出来となっている。

2010_0116_185755-DSCN3157.jpg

ゆめあとむへお越しの際はまずはこの豚天丼をご賞味あれ。
話によるとこの豚天丼は十勝名物の豚丼に代わる「何か」を
模索した時に考え付いたメニューらしい。イイネ!


さてぼんずはから揚げ定食だ。

2010_0116_185850-DSCN3158.jpg

結構なボリューム&寝起きであった為
完食は出来ず。まあぼんずは食が細いから
もともと完食は…無理なボリュームであったw
これはかみさんと私でなんとか平らげた。

2010_0116_185857-DSCN3159.jpg

小鉢の魚の角煮?これがなかなかオツであった。

2010_0116_185921-DSCN3162.jpg

そしてかみさんはカツ丼。(姫との半分こw)

2010_0116_185957-DSCN3163.jpg

トンカツはしっかりと揚げられていて
ちょいと揚げ過ぎたかも?感が漂う(汗)
このカツ丼も結構ボリュームあるな。

2010_0116_190021-DSCN3164.jpg





かみさん曰く、今回頂いた各メニューは
全体的にしょっぱいものが多かったという。
今回ばかりは、妊娠すると味覚が変わるというから
かみさんの感想は…なんとも云えない。

私は「いや豚天は旨いだろ」「うーん…重い」
そうかなあ。私は最後まで美味しく頂けた。


此方の店の女将さんは開業する前から某SNSで書き込みをされていて私も動向を気にしていた中の一人。帯広で開業するのかと思っていたが清水に開業すると読んだときには驚いたものだ、現在では十勝清水牛玉ステーキ丼の提供参加店となったり、清水で生きる、清水で私達は何が出来るのか、を常に思考されている。道外出身だからこその視点や問題意識が窺え、勉強になる。なかなか頻繁には行けないがこれからも気になるお店だ。






ごはん屋ゆめあとむ
住所 清水町南1条11丁目1
時間 11時~15時(LO14:30)/17:30~21時(LO20:30)
   土日祝は夜営業となり17時~
定休 不定休

いやあ、ようやくウインターfamily旅行編、終わりました。
なんだかんだインターバルをいれて旅行からもう一年経ってまうでないか?!


関連記事
スポンサーサイト
帯広(十勝)のお店 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。