--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/21.Mon

山翠庵に感謝感激でございました、昨年始めのfamily小噺


昨年初めのこと。初めての畏まり両家顔合わせであった。
どうせやるなら信頼のおける(勿論旨い)処でやりたいと思い
思い切って山翠庵の親父さんにお聞きしてみた。
すると快く承諾を得、話を進めることにしたのだ。

親父さんとはメールで遣り取りをし、料金、また席配置なども
私のチンプンカンプンなところまで細やかなフォローをして頂く。
なんとも心強かったのを覚えている。


さて当日。
まず主催が早めに到着しなくちゃ話にならんっ!
で早めに到着したもののなんと!ウチの兄貴とそのお嫁さん、
そしてお袋が一番乗りであったのだ(泣)

私「早すぎだって…(泣)」
兄貴「まあ遅いよりいっしょ(笑)」

続々と両家も集まってき、一挙10数人となった。
で?

んんん??

で?????


あああ…あああ。


まずは私の挨拶から(汗)?
チョー緊張…(心臓バクバクだべや)

私「えええ…ええ。本日はお忙しいなかお集まり…」
正直その時なにを話したかよく判らんちん。


両家それぞれ紹介をし(まあ、今更だけど)
では頂きましょうか。

私「今回は山翠庵という此の場所を選びました」
親父さんと女将さんをご紹介し、挨拶。ありがとうございますっ!
しかしそこは親父さんご夫婦。あくまで影に徹し
私達のサポートをなんともさりげなくして頂きました。


これからの料理の写真はまあこれ…申し訳ない(汗)下手糞でした…
少しだけでも料理の彩りの素晴らしさや技をご理解頂けたら幸いである。


2010_0531_185335-DSCN4151.jpg


2010_0531_185351-DSCN4152.jpg



2010_0531_185400-DSCN4153.jpg



2010_0531_185407-DSCN4154.jpg




そして親父さんと女将さんから私達にサプライズ!!!!
なんと焼酎のプレゼントをしてくれちゃったのだわだわ(泣)
これには思わぬ事でメッチャクチャ驚いてしまって
あまりの感動にどんな感謝の言葉を述べたのかも覚えておりません…

2010_0531_190305-DSCN4157.jpg

子供達には私達大人とは別のお料理を用意して頂く。
みんな喜んで食べてましたよ^^

2010_0531_185425-DSCN4156.jpg

ウチのお袋やお義父さんやお義母さんも
終始「美味しい美味しいっ」と申しておりました。

2010_0531_190817-DSCN4160.jpg


2010_0531_190843-DSCN4161.jpg



2010_0531_190924-DSCN4162.jpg





あ…もうすぐ終わり(汗)?




私「えええ…ええええ。演もたけなわとなって…」(これ合ってた…??)


私なんて途中から酒も呑み旨い料理の数々に酔い痴れておりまして
この場をまとめる事なんてちっとも出来ませんでしたよ(泣)


皆が帰ってから改めて親父さん女将さんにお礼を述べ私達も帰宅。




私「なあ上手いこといったかな…?」
かみさん「凄く良かったよ!料理も美味しかったし皆愉しかったみたいよ^^」
私「本当に親父さんと女将さんには感謝だな」
かみさん「もう頭があがりませんよ、ぶう」
私「そうだなw」








式も挙げなかった私達にとっては
なんか主賓とか仲人みたいに感じております。

その節は本当にありがとうございました。
素敵な場の提供、料理の数々、感謝と感動をありがとうございました。
この場を借りてお伝えしたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト
family小噺 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
あららおいしそうな料理がたくさんで
盛り上がったのですね。
ところでおやじさんの体調悪いそうですが
大丈夫ですかね?
kameさんへ


その時はチョー緊張しーでしたよ(泣)
新聞に載りましたね、一時休業…心配ですが必ずや復活します!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。