--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/08.Tue

【帯広】食事と炭焼き居酒屋 山翠庵


随分前で…お伺いが(汗)今頃かよ?!
はい拙ブログ(楽天時代から)ではお馴染みの山翠庵さんです。


当時マイとかちで親父さんがアップしたアレを
食したく直ぐ様かみさんと暖簾を潜りましたw
もう今では色んな方がブログで紹介しておりますね(笑)

かみさんはお初の山翠庵。親父さん「お?来たなw」「おばんですw」
先日みやざきの親父さんおかみさんには
かみさんの事話ていたから、まぁご挨拶をば(笑)

私「なんすか?!アレ、すげー旨そうでしたよ写真w」
か「居酒屋さんでアレが食べれるなんて嬉しいです^^」

というのもかみさんは大のアレ好きでして
当時のファイバリットアレはアルシノエのアレでした。
(アレアレばかりで判らんw?)

車の中でかみさん「何処で食べるの?」私「内緒w」
で、しつこく聞くので仕方なくブログ記事を見せると
「凄い!なにこれー食べたい食べたい食べたい!」
「だからこれから其処へ行くから(汗)」と。


では早速注文を。
それと折角来たんだから、と少しおつまみをww


はいキマしたよ!
これがアレです、牛すじオムライスだっ!

2009_0207_204722-DSCN0854.jpg
注)この当時まだランチでは登場しておりません。

かみさん、もう目がキラキラしちゃいましてねー
私も嬉しい限りですわ。

ではかみさん一口。「うわ…トロットロ…(昇天)」
私も一口。

まず牛すじの柔らかさに仰天する。
そしてそれを纏めるデミソースのコク深さが良い。
オムレツは半熟観音でよねー。中にはなんとチーズだ!

2009_0207_204731-DSCN0855.jpg


はい
牛すじトロー
オムレツとろー
チーズとろー

で、トロ三拍子。凄いよ。
ライスはケチャップライスで程良いしっとり感だ。
ああ居酒屋でこれはねーわ。すげーや。
もうこの一体感に惚れ惚れするね。
なんといっても牛すじの旨さは半端ネー

かみさん曰くアルシノエを超えた…と囁いた。
っちゅーか今まで食べた中でも一番かも、と(笑)
次回はチーズ抜きで頼みたい、らしい。

私は、コレもブログでアップしてた私好みのメニュー!
トンテキを注文だ!!!!

2009_0207_204852-DSCN0856.jpg


コレもデミソースがたっぷりかかる。これで200gじゃなかったかな?
300gはイケるww!


つい先日親父さんにコレを頼んだら

「今日肉よくないから出せないねえ…」
「うううううううう…  んじゃラーメン!」

その日昼間の時間、約30度近い気温じゃなかっただろうか?

親父さん「殺す気だな…わはは」
私「あ…すんませんwあはは…」

まあその時の詳しい小噺「進化?!ラーメンの奥深さ」編はまたいずれ(^o^)


で、ザックリ切って大きく口に放り込む!
うほ…うおほほほほ!こりゃ男の料理だw

2009_0207_204908-DSCN0857.jpg


かみさんにも。
そしたらかみさん「美味しい!美味しい!!」とバクバク!

おろおろヒヤヒヤで「ちょっとちょっと俺の分…!」
そしたら「いいじゃん!まだ半分いってないから」と手と口が止まらない…
いや十分半分以上イッてる…(泣)また今度食べにくればいいから、と。
ようやく私の元に戻ったトンテキちゃん。かみさんふくれっ面(笑)


腹も満足した…いやまだイクよ(笑)
この日はかみさん運転の為一杯だけ私がお酒を呑むw

佐藤の麦で頂きます(^o^)丿

2009_0207_213442-DSCN0864.jpg


おつまみは、まずは鯛かま塩焼700円

2009_0207_212806-DSCN0858.jpg

淡白な中にもかまなだけに脂もほんのりで旨かった。


つくね400円!

2009_0207_212826-DSCN0859.jpg


ここのつくねは絶品。間違いない。一度ご賞味あれ。


そして穴子のかば焼き…だったかな?

2009_0207_213011-DSCN0861.jpg


これはちょっと残念だった(汗)
身が詰まり硬めだったかなー


やっぱり山翠庵。侮れない。
どこまでの懐の深さ、腕の広さを持っているのだ親父さん?!
まだまだ未知数である。
さて先日試食でラーメンを食した時、
挑み続ける味の追求・探究し続ける親父さんに
麺茶寮みやざきの頃の親父さんの面影をみた。



次回の山翠庵は小噺「スゲーぞメンチカツ!」編で
お逢いしましょう。


食事と炭焼き居酒屋 山翠庵
住所 帯広市西6条南22丁目
時間 11時半~21時半(21時位に入店すれば延長可能かもよ♪)
定休 水曜日
関連記事
スポンサーサイト
帯広の呑み処 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。