--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/09.Wed

【帯広】らーめんみすゞ

此方も今更な限定メニューです…
みすゞさんの限定ラーメンはとりあえず食しとけ、と(笑)

若店主がきっと以前福岡方面でのラースタ出店の際
博多ラーメンを食し、提供しようとしたんだろうと推測できる。

昨年末に限定メニューとして登場した博多屋台ラーメンです。
このデフォで650円とは帯広では嬉しい限り。

2008_1214_185250-DSCN0724.jpg


暖簾を潜り、おかみさんに「博多ラーメンまだあります(汗)?」と。
おかみさん「少々お待ち下さいませえ」といそいそ厨房へ問う。

お「お待たせ致しましたぁ、あとなんとか一杯大丈夫だそうです^^」
私「あと一杯だったんですね(汗)あぶなかったw」


萬造さんのブログでもあった、このような遣り取り。
私が思うにその日毎の杯数を決めているんだろうねー。

非常に鮮やかなコントラストがいいじゃない。
デフォでバラチャーシュー3枚!
私は更にロースチャーシュー1枚追加トッピでした(^o^)丿

では一口。
うん純正とんこつであるね。
新聞広告で掲載されていた謳い文句では“屋台の味”だ。
私は正直、博多の屋台で食した事ないし本場も未だ。
関東・都内で博多と銘打つラーメンを食してはいたけれど…

2008_1214_185306-DSCN0726.jpg


ふーんこれが本場博多の屋台の味なのかあ。
独特なとんこつ臭はほぼ知覚されず。あっさりした味わい。
麺はまんま森住さん?うん柔らかめな施しは帯広に合わせたのか?

博多っ子以外に刷り込まれた“博多ラーメン”とは若干ズレが
ある為、想像していた味との相違に戸惑いが生まれてしまった。
私自身に残念…一口目からのパンチは感じないが味わい深いといえる。
しかしこの物足りなさはなんだろう(汗)
これ替え玉追加したらまだまだ物足りなさ…かも。

さてみすゞの限定ラーメンメニュー。初代による味の確認はあるやもしれないが、
若店主の創意・創作意欲の賜物であるのは間違いない。今後も驚く創作ラーメンを
期待してしまうのだ。まだまだ永いですよーラーメン道は。ね?若店主(^o^)丿

しかしこの博多屋台ラーメン、今回ので終了でないかなー、と思う。



らーめんみすゞ
住所 西2条南7丁目20広小路
時間 11時~22時
定休 年中無休

関連記事
スポンサーサイト
帯広(十勝)のラーメン | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。