--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/23.Wed

【幕別札内】ラーメン専科天海


なかなか札内方面には足を運ぶ機会がございません(汗)
グイっと「行くぞ!」という気合いを入れて向かうのだ。
スパンはありますが味の再確認の為に必ず暖簾を潜る
ラーメン屋のひとつラーメン専科天海です。
ニソロモシリ時代の記事は→こちら

味噌以外はだいたい実食済みであるけれど
今回はしょうゆ700円にチャーシュー250円TP。

2009_0205_181814-DSCN0847.jpg

うーんやっぱり旨いんだよなああ。
壁にデカデカの蘊蓄書きは苦笑いするけれど
結構都内では多いものだし拘りはひと目で判る。
そうなの、やっぱり此処は十勝の中でも群より
頭一つ分は抜きん出てると感じるのだ。

2009_0205_181829-DSCN0849.jpg

背脂の使い方が上手いなあ、と。
全体としては喉越しの当たりは強めだけれど
背脂のそれが柔らかくまとめている。
ただここまで完成させる力が親父さんにあるならば
もうひとつサプライズが欲しいと願うのはあまりに
我儘か…?

2009_0205_181823-DSCN0848.jpg

麺は藤原製麺。硬めの湯あげで好印象。
個人的には藤原の特色はこの位の
硬めにこそ発揮されるのでは、と思う。
チャーシューは味含め濃い目だ。
味の変わり目には此方の大振りの
メンマのザクザクの食感は非常に愉しい。

今回当時の訪問にはしっかり秀店主も居り
親父さんと共に働いておりましたねえ。
前回の訪問時で秀店主の接客に光明がさし
更に今回も自然に挨拶をしておりました。
なんだろ?何故かその時安心したんですよねww

しかし相変わらず親父さんは寡黙に立ち振る舞い(笑)
ま、これはこれでこの親父さんの“味”だといえば…ねえ…

そうして…私の訪問時にはどうして
大体お客様の姿が見えないのだ(汗)?

言伝では秀店主がまるひでで独立してからは
奥様が店に立ちサポートをされている模様だ。


ラーメン専科 天海
住所 幕別町札内共栄町172
時間 11時~15時、17時~21時(土日祝は通し)
定休 月曜日(祝の場合は営業)




関連記事
スポンサーサイト
帯広(十勝)のラーメン | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
ここのラーメン・・・ホント、レベル高いと思うのですが、何故かあまり混雑してないんです。

不思議ですよね~

麺、スープ、具・・・どれをとっても素晴らしいんですけど。

何かしらパフォーマンスがあればきっとゴニョゴニョ(汗)。

近所にあればちょくちょく通うんですが、ちょっと遠いですからね~

残念!



七誌さんへ
ホントですよねえ
ゴニョゴニョ……

デフォラー以外にも特化限定メニューも思いがけない時にポンっと登場するので飽くなき創意は賞賛致しますですよはい(・∀・)ノ

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。