--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/24.Thu

【幕別札内】とんかつつかさ

ずわっとアップw
以前1人でお伺いした時に頂いたのが  これだあ。

2009_0201_184534-DSCN0844.jpg

カルビかつ定食です。
ホエー豚バラを使用し、ミルフィーユ状態に重ねている。
一口頬張ると…おう!なんだ?!この爽やかな味わいは!
そう層の間には赤紫蘇は挟まっていたのだっ

私「これはいいッスね!」
マスター「ホントは青紫蘇を使いたいんですけどね^^」

雅のしゃぶかつとは似ているようで
全く非なるとんかつと云えるだろう。

頬張ると滲みでる脂の甘さは格別だ。旨し。
そして紫蘇の風味がバラ肉使用している重さを
サラリとしたとんかつとして相乗されている。

つかさの特徴は粗いパン粉にあると感じる。
ザックリとした小気味良い音と共に食感がよいが
粗パン粉のデメリットとして油がけっこうな吸収に。
それをつかさでは揚げ油の温度と時間のギリギリで
マスターの揚げ技が光っていると云える。流石ではないか。

今以上の旨さを求める為試行されているマスター。
そして数ヵ月後の訪問時同じものを注文したところ
なんと「おう!青紫蘇になってる!」驚いた。
更に紫蘇の風味が口の中で増大する面白さ。
これは赤紫蘇を頂いた後だったから尚更だった。


そのカルビかつ定食を頂いたのは何を隠そうかみさんだww
その時初めて家族で暖簾を潜ってみた。


これがなかなか家族でお伺いするのは稀なんですよ。
小さなお子様が一緒だと何かと選ぶ飲食店は限定されてしまうもの。


で「行ってみる??」と不安もありながらも暖簾を潜る。

つかさは小上がりがるのでそこは安心。
しかし此方はボリュームが結構あり
子供では全て食べきる事が出来ないのではないか(汗)

そこで私「マスター無理を承知でお願いがあるんです…ごにょごにょ…」
マスター「はい^^大丈夫です、いいですよw」

そしてぼんず達の目の前に現れたのが  これだあ。

2009_0712_180526-DSCN1789.jpg

通常のミックスフライ定食を頂いたことがある方は
きっとお判りになるかと思います。


2009_0712_180537-DSCN1790.jpg

そうなんです○けて頂いたんですよ(汗)
しかも皿もお子様仕様でないかい?!
これはホントに我儘だったなあ…と。
一手間二手間どころの話じゃないですからねえ…
すんませんマスター!ありがとうございます(汗)!!

2009_0712_180544-DSCN1791.jpg


帰り際マスター「あれ?(私をみて)気付きませんでした(笑)」
私「あはははいつも1人だし家族で来たの初めてでしたからね^^」


つかさは小さなお子様がおられるご家族でも
安心してお伺いできますので機会があればどうぞ(^o^)丿
関連記事
スポンサーサイト
帯広(十勝)のトンカツ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
カルビかつは「つかさ」の技術があってこそ成り立つ物かなと。衣の強さ、しっかりとした油切れが無いと味の評価は180度変わるでしょう。
うまくらさんへ
全く同意でございます。

まだ頂いた事がないメニューあり挑戦したい今日この頃ww

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。