--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/26.Sat

クリスマスの約束 09'、の音色。

毎年愉しみにしている音楽の番組がある。
小田和正の「クリスマスの約束」

い…いやすんません…感動して、ちょい涙しながら書いてます。

いつも小田和正とアーティストが唄い
新たなアレンジや後追いコーラスの妙。
その曲の新しい一面がみえとても素敵な番組で
毎年大変愉しみにしていたのです。

そして事今年のその日が始まりました。
また新たな試みがある、という。
ドキュメンタリーでその苦労が語られる。
でも私自身、そこをみててもピンとこなかったんですよね(汗)
とすれば「いやあスゲええ!よく集まったなあ…!好きな人ばっかり」とねー


新しい試みが始まりました。

音が奏でられ、もう…もう感動っすよ…
なんだろ、言葉にならない…ホントに。
音楽の素晴らしさ、音を愉しむこと。
ボロ泣きなんです…ボロボロなんです。

もともと私ゴスペルが好き。
でも…これはソレ関係ない位グワーーーっとキタ。

鳥肌。

こんな素晴らしいひと時を与えてくれた小田和正。
アーティストの皆さん、番組制作の皆さん。

ホントにありがとうございました。
感動した…!明日への活力になった。
どの曲も素晴らしいんだもん、素晴らしく。

私もへっぽこギター弾きオヤジですが
音楽の素晴らしさを改めて思いしり…胸が一杯です。


これはCDじゃ伝わらない。
出来れば映像でご覧下さい。


奇跡だ。
ありがとう。


そう
奇跡なんだな。
関連記事
スポンサーサイト
音の色 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。