--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/30.Wed

【帯広】めしcafeピグレット


今年の大分前、2月のこと。
まあ色々とネットでワイワイやられているのが見受けられる。
そんなある方のブログを拝見し「へーあのメニューもあるんだな」と
私も沸々とお伺いしたい気持ちが湧いてきたのですわー

2009_0222_132352-DSCN0955.jpg

暖簾を潜ると喫茶店のような店内、木調で落ち着く雰囲気だ。
更に奥には畳の広い座敷間もあり家族連れにも安心して頂けるか。

さて今回私が頂いたのは  これだあ。

2009_0222_131452-DSCN0952.jpg

カツ丼750円。
見た目からしてボリューム満点な舞台だ。

2009_0222_131506-DSCN0953.jpg

では一礼して、頂きます。
うんうん、野菜類が結構混在している。
カツ自体はサクサク感も残しつつとじでしんわりも。
カツには胡椒の下味がついているのかしっかりした味だ。
そのかわり丼ツユは和風で強くは主張していないか。

2009_0222_131524-DSCN0954.jpg

畜大の近くの立地を意識したのかこれだけ
野菜が入ったカツ丼もなかなか面白いじゃないか。
個人的な感想は好みではないが対価格では
満足出来得るのではないだろうか。

さて後日、こんなメニューが登場したというので
そりゃ行かないでか?!…で、暖簾を潜ってみたw

早速、これだああ。

2009_0616_115321-DSCN1659.jpg

スパカツピグレット風(いくらだったっけ…?)
ナポリタン・カツ・そして頂上には半トーストだ!

2009_0616_115332-DSCN1660.jpg

ミートソースではない、ナポリタンだ。
此方のナポリタン、勿論単純なケチャップ味ではない。
更に程良い厚さのトンカツにデミソース。

2009_0616_115408-DSCN1661.jpg

バターを塗ったトーストがなんか箸休めに良かったあ。

正直に云うと、思いのほか旨かったんですわww
此れは再食したいところでしたわー

で正直ついでに何言かww
うーんかみさんとも時々その話するんだけれども。
マイとかちでの最近の動きも踏まえてイチ消費者として

“変な壁”を感じるのです。

当然『宣伝』の一環としてのブログは賛否飛び交っているけれど
私個人としては「いいじゃんそれでお客さんが増えるんであれば」です。
更に宣伝費用もかからず、ネームバリューが上がればオンの字です。

2009_0616_115419-DSCN1662.jpg

私も何度かお伺いしてはいるのです。
お客さんも結構居る時もありますね。
しかしそこに、そのお客さんの中に…
殆どがマイとかちのユーザーさんではないのか?!
そんなヘンな違和感を感じてしまうのは私だけではない。
実際友人とこんな会話を交わした事がある。

友人「どっかお勧めなとこある?」
私「マイとかちで皆絶賛しているお店があるよ」
友人「へーーなにマイとかちって?サイトなの?」
私「携帯で送るから観てみな」

後日、友人から返事がきた。

友人「なんか最初は(紹介してある)ブログみてあ!旨そうって思ったんだけどさ…」
私「うんだろ?実際何回かいったけど”外れ”はないと思うよ」
友人「でも…なんかスンゲー行きづらいんだけど…ww」
私「ああwwやっぱり感じた?」
友人「なんだろこの密室の談合みたいなwお客さん皆そのマイとかちの人なんか(汗)?」
私「そんな事ないだろうけどな」
友人「なんかコワいわ」


2009_0616_115426-DSCN1663.jpg

上記の通り『宣伝』効果は抜群だろう。
しかしマイとかちユーザーの毎日のように飛び交う『会話』に
湾曲された誤解が生じてしまうのも事実あるのかもしれない。
ユーザーさん達は間違いなくそんな誤解が生じている事など
感じたこともないだろうし、そんな気も更々ないと思う。


2009_0616_115431-DSCN1664.jpg

私はまだ話題の500円ワンコインランチは頂いた事がない。
しかしきっとマイとかちユーザーさんで限定10食が
直ぐに売り切れになっている事だろうと半分諦めムードだ(笑)
いやいや…それは笑い話ですけどねww
ブームみたいな一過性とは思いたくはないもので。
間違いなくマイとかちユーザー以外の方も訪問しているのだから(汗)


ある”一部分”が開けた状態だと
こんな誤解が生じてしまうのだ。



ブログとは恐いものだ。





めしCafeピグレット
住所 西15条南41丁目2-1
時間 11:30~22時
定休 月曜日


関連記事
スポンサーサイト
帯広(十勝)のお店 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
こんにちは~♪♪
ことしも1年お世話になりました。
また来年も、十勝方面のおいしい情報楽しみにしてます☆よいお年を(*^。^*)

↑↑
マイとかち気になります。
それに、スパカツの上のトーストってなんか斬新ですよね~。出されたら驚きそうだけど、スパゲティのソースとか絡めて食べるとおいしんだろうな~、なんて想像してました(笑)
同じように『宣伝』しているのに、お店によって「壁」を感じたり
そうでなかったりするのは何故なのか考察したのですが、
事業主さまが他のユーザーさまへ細かくレスポンスしてしまうと
部外者が入り込めなさそうな「壁」であったり、
「馴れ合い」とも取れる間柄に「見えてしまう」事も要因の一つかと…

ピグレットさまは色々なメニュー展開で企業努力が伺えますし、
実際お味も美味しいですので、
マイとかちユーザーのブームが去る日が来ても
頑張って頂きたいです。

しかしマイとかち、ほんと独特ですなぁ(笑)
ゆてゆてさんへ
トーストww何気に合ったりしましたです(*´∀`)ノアレがあるとないとじゃ初見のインパクトが全然変わっていたと思います。

まだまだストックを消化しきれてないので溜まりに溜まっております、暫く外食しなくても大丈夫さぁー(・∀・)ノ
スナフキンさんへ
うんうん、納得。

そうなの。そう「見えてしまう」ユーザーさん同士で縁あり繋がりが増えていく、それって素晴らしい事と思います。ただそこに"飲食店"と"お客様"の関係を、そう重ねてみると違和感が生じるのでしょう。ネットだけの関係。更にリアルな関係。そしてお店とお客さん。関係性が交錯し揺らいでのコメントの遣り取りって難しいんですね…。そういうのもあり、最近私、店関係は直メで遣り取りしている次第(汗)だって難しいから…

お店側もコメ返する時、冷めてるような捉え方されるかもしれないけど、お相手を"お客さま"としてコメントしていると「そうだよな」と納得してしまう。
No title
他人の"変な壁"はよく見えるが、自分の作る壁は見えずか。
友人との会話とやらがどれほど下衆なものであるか、
またそれを敢えて掲載する行為のいかに下賎なことか。
まぁ臭気を放つ者自身はその臭いには気付かないものだが。
あくまで自分は第3者的立場なんだぜ、と傍観者を気取るのも結構だが、足元を見た方がいい。
"変な壁"の上に立ってる事に気付いていないようだから。
カムイワッカさんへ
何とも素敵で崇高なるHNでお越し頂きありがとうございます(*´∀`)ノ

全くおっしゃる通りです。私も間違いなく片足以上突っ込んでおります。改めて「気づき」を与えて頂き感謝致します。まぁあくまで「こういう感想」を抱いているヤツもいるって事で。外道ですから。(私も気をつけます)

コメントありがとうございます。きっと云わずにいられない!と奮起してお書きになったのでしょう。またお待ちしております(・∀・)ノ待ってます!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。